ウィリーバグ

ウィリーバグ

ちょっと昔の話ですが、、、
もう10年程昔のこと、インポート雑貨を扱うお店で見かけたのが、
ウィリーバグと言うベビー用の乗用玩具。
オーストラリアのインポートのベビー用のおもちゃです。
ちょうど、ちょっと最先端のインポートベビー用品がチラホラ街で見かけることが多くなった時期です。
これがウィリーバグとの最初の出会い。
そのときは、ただただ”かわいい~”で終わったんですが、
数日後、ハイセンスなインテリア雑貨店で見かけたときは、もうドストライクでした!
お店に置いてあったのは、テントウムシとミツバチのものですが、もうとってもかわいくて、
早々に自宅に連れ帰ってしまいましたw。
赤や黄色のや黒のコントラストがもうかわいすぎて‥
この時点で、もう街で見かけた!ではなく、連れ帰ったですね(汗)
合成だけど、皮っぽい素材で作られた座面と、木製の土台で、なんだかぽ~んと乗り捨ててあっても
かわいいんです。
乗ってた我が子が、もう数倍かわいく見えました!(親ばかか)(今はもう”かわいい”は懐かしい思い出ですw)
本当、本当インテリアにももってこい!
うちはもう2人の息子に乱暴に扱われ、見るも無残な状態で処分しちゃいましたが、
絶対に今でも綺麗なら、孫に引き継ぎたかったのにぃ‥って思ってます。
(いつのことやらですが)
いきなり、10年も前の話ですが、今回はウィリーバグのご紹介でした。